×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


「 ガッデム! 」 と 「 ガッテン! 」 は似てるが違う
since 2006/10/09



アバウト  掲示板  ログ
更新

現在、更新はだいたいあっちになってます。
よろしくお願いします。



ウサギ

近年まれに見るぬるさを発揮していた、クリーニング屋のウサギ。





ヨーグルト

ファミリーマート会計時、
レジの品名欄でまさかのラップを刻んでしまった。





チキン

近所の弁当屋、
「フライドチキンたっぷり!」の言葉とオードブル写真の下に、
よせばいいのに、リアルな白色レグホン写真。





首里城前

気温40度を超える夏の日に、
小学生男子を連れながら沖縄の首里城前を歩いているお父さんが突然、
「ヒマラヤほどーのー」と某CMの歌をそこまで歌い、
約5秒後に適当に節をつけて
「ジャック〜バウア〜」と歌いだした。

暑さでおかしくなっているこのお父さんと、
友達になれるはずと思った夏の旅の思い出。



テクノカット

飲み屋のテクノカットのバイトが、
お湯の注文を『お』って書くな、『ゆ』って書け、と店のオヤジに叱られていた。
だってお湯の頭文字って『お』じゃないですか、と
テクノカットはまさかの反論をしていた。
店のオヤジも苦労する。



パソコン復帰

前回の更新から軽く半年経って、バナナワニ園はよくおぼえていないので
以下省略。
プライベートパソコンが無い生活から復帰。



熱川バナナワニ園その2・分園

本園より徒歩1分の植物園へ。

まず、「面倒でも服を着ろ」という滅多にお目にかかれない注意が迎え出る。


そしてなぜか植物園ここにいる、レタスを食べるアマゾンマナティ。


写真は撮れなかったが、
天然記念物・オオサンショウウオも、
鯉用の巨大水槽ゴロゴロ放流されていた。
観賞用の水槽ではないため、上からしか見れなかった。
デカい黒糖パンに似ていた。
ここ植物園じゃなかったっけ。

植物通路に突如置かれていたオカメインコ。
普通の家庭用の鳥かごで説明札もなにも無い。
インコ好きとして興奮、周りに人が居ないのを確かめてインコ語で会話。
人懐っこい奴だった。


園内の通路でで普通に温泉工事中。
鉄の蓋が蒸気圧でボコボコ音を立てて揺れている。
淡々とかつ適当になんでもアリな空気が濃い。
だからここ植物園じゃなかったっけ。


ちなみに植物もモリモリ生えている。

オオオニバス。
1年草で7〜8月に最大にまで育つ植物であり、
ちょうど最大の時期に見れた。壮観。本当にでかい。
余裕で上で昼寝できる広さである。


解説文が混沌。
最初の一文は普通だが、二文目末尾で高貴な自信にあふれだし
「華やかさと美しさに比類がない」と言い切ったかと思ったら、
最後三文目の末尾は
「ポインセチアに似ていると言えば言えなくもない」と急に自信喪失。


フランス庭園調のベンチと天使の像を全てぶっちぎって鎮座する、苔のワニ。


自由だ。自由だぞ。
コンセプトとか適当に、町おこしで昭和から長年管理している感じがよい。

バスで3分移動の分園は次回。


ガール

豪快な女性先輩、「 山ガールになりたい 」 と言いだし登山へ。



熱川バナナワニ園・本園

念願の熱川バナナワニ園である。
まず、一昔前の作りのままの公式ホームページからしてすごい。
夏のワニッコ祭りとか言っちゃってるし。
脈絡とか適当で、かつ動物好きをツボを押さえた、よいパークじゃった。


しょっぱなの本園はワニ三昧。

分園の放牧状態のワニと比べ、手指がなかったりする傷モノのワニが
多かったので、おそらく分園のサバイバル放牧での脱落者や、
サバイバル未デビューの子ワニや小型ワニを、
本園で小分けのスペースで飼っているのだろう。

気持よさそうな顔。


普通にあった、非常用ワニ捕獲器具。


パークの対象年齢は高めだが、
一応、ワニ博士を目指す子どもへのツールもある。


しかし非常に淡々としたQ&A。子どもへの愛想ゼロ。


ワニスペースに、なぜかオウムのオオバタンも居た。
いろいろ喋って頭がよかった。
しかしなぜワニスペースに。


突然置いてあったキャラクター。尾がバナナのワニ。ド直球。


パネルのワニが、園内のどのワニより迫力があった。
一昔前の図鑑っぽい。さすが昭和33年開園。


最近のリニューアルでドームで覆われ結構きれいな感じ。
しかしそれでもどこか漂う、昭和の秘宝館的なテイスト。

以上が本園。
さらに、歩いて1分の植物園、バスで3分移動の分園へと続く。次回。



サタデーナイト・フィーバー

職場の送別会、栄転される30代後半男性(既婚・二児の父)たっての願いで、
二次会は、あの伝説のディスコ「マハラジャ」(現キング&クイーン)へ決定、
担当メンツ総出で特攻、踊り狂いフィバったのは、
今夏一番の思い出になろう。



天城越え

伊豆を巡ってきた。
狙うは、お遍路と並び人生に一度はすべき天城越えと、
幾星霜を経て詣でることを願っていた「熱川バナナワニ園」である。

興奮しすぎたためか、帰りの高速道路で後ろからトラックに突っ込まれて
車ぶっ壊れてビビった。
でも体は無傷な強運なあたりは血筋。

天城峠最寄りの道の駅がすでに「天城越え」。
なにか間違っている気もするがオーケー。


日本を代表する、女性への憧れと恐れのカオスである変態作家、
川端康成をリスペクトしたトイレ案内。


そして念願の天城隧道。写真には表れないが、独特の情緒がある。


映画「天城越え」のムードそのままだぜ。
他に、浄蓮の滝、寒天橋とクリアし、これで石川さゆりも同然である。



バナナワニ園は次。


めんたいパーク

なにを思ったか、大手明太子メーカ「かねふく」の
見学工場・直売所である「めんたいパーク」に行ってきた。
土産に買った明太子はうまかった。



見学スペースの淡々とした説明が渋い味を出していた。


せめてもとイラスト調にしているが、左から2番目、なにかはみ出ている。
このリアリティは譲れないらしい。


出口付近、タラの首が挨拶。


ちゃんと尾も挨拶。




東北旅行

東北旅行に行ってきた。

秋田県小坂町にあった噴水モニュメント。
ぬるいトリが激しく水をゲロ。


同町の古い芝居小屋、康楽館の支度部屋には
多くの有名な役者や歌手のサインが壁にある。
おだやかな微笑みをたたえているボニージャックスのイメージが一新。


秋田県田沢湖のアヒルボート乗り場。
手前二つ、誰も乗らない。


不穏な空気が漂うボート置き場。特に右、なにがあった。


カメなのかも怪しい。観光地のシーズン盛りの一角に別ワールド。


岩手県遠野。中にはエサと主張。





石屋前

栃木の石屋の前で、草履を脱いで寝る子。自由。
後ろにはイケメン石ガエル。




夕方の築地

午後三時の築地市場へ行ってきた。
市場内の全ての店が、店じまい後。人はほとんどいない。

軍手の森。


ノジ喜代号。乗りたい。


ベニヤ台。
物を乗せるなぶつけるなと、矢印引いてまで散々っぱら注意しているが、
既にぶつけられすぎて左角削れてる。




米と犬

米屋の看板がビタワン。ヒトの餌もイヌの餌も。




再開

ようやく更新再開。
データ移行半ばのまま死んでた旧パソコンを無理やり蘇生、
ホームページのデータを新パソコンに移し替えることが出来た。
みなさまご無沙汰。よしなに。

ものすごくいまさら、お台場のガンダム。


ガンダムの警備はALSOKらしい。


おさわりコーナーのアトラスオオカブトムシ。
マレーコーカサスオオカブトもいたら完璧だった。



多摩動物公園のやる気のないカンガルー。


品川エプソン水族館の、
岩に留まることすらなまけているヒトデと、やる気のないネコザメたち。




地下神殿

平日に休みが取れたら、地下神殿へ行こう。





生き物巡り

帝都に来てしていることは、美術館巡りそして、
行ったことの無い動物園水族館巡りである。

・エプソン品川アクアスタジアム マンタやエイなど平ら系の生き物は、
 泡を腹の下に当てるのが好きなのを確信。
・新江ノ島水族館 ゴンズイの群れは荒ぶるタタリ神そっくり。鎮まれ。
・海遊館 イワシの群れは大回転中洗濯機。圧巻。
・多摩動物公園 マレーバクがいい。動物好きの大人は必見。
室内展示のタイミングだとなおよい。
売店のマレーバクぬいぐるみがマニアックに出来がよい。
シロミミズクの集団が太陽にほえろのエンドみたいに
たそがれているのも注目。

これで首都圏中央部の水族館は制覇。
あとは足を伸ばしてバナナワニ園を攻めたい。



寿司

新宿三丁目、すし職人さえもオカマテイストに変換される混沌。




土産

大阪一泊出張。
海遊館でジンベイザメに興奮のあまり、
上司への土産がジンベイザメTシャツに。



師走

今年も、一ヶ月間限定挨拶 「 しわーっす 」 を
口にする季節がやってきた。



ドッグ

地下鉄で一緒になった盲導犬がアホで、見ていてハラハラしっぱなしだった。
隣のオバチャンの尻を嗅いでた。





中東情勢のニュースで
「イラクが・・・イラクが・・・」
と真剣にやったあと、北海道の旬の食べ物コーナーに移り
「イクラが!イクラが!」
と盛り上がるのはNHKどうかと思う。



今着いた

携帯メールをほとんどしない厳格な父。(元格闘家)
東京に来た父との待ち合わせに際し、
初めて父と携帯メールのやり取りをする。

父1通目:あと十分出着く
父2通目:今墜太

新しすぎる。



黒鳥

マチュピチュ放浪中の一名を除く、職場の担当全員で
泣く子も黙るニューハーフショウの老舗「黒鳥の湖」に特攻。
ちなみに送別会。

選曲にさりげなく“日本ブレイク工業”を織り交ぜているのに注目しつつ、
圧巻のショウ。

鑑賞しての格言
「なせば成る、なさねば成らぬ、なにごとも。」

男が女になって、さらにあれだけ踊れるという通念破壊。
自分が生まれつき女であることにあぐらかいてました。敬服。



ヨイニク

肉屋の看板、語呂合わせ違うと思う。




ピアノレッスン

小学生の頃、
とても優雅でやさしい、若く綺麗な女の先生からピアノを習っていた。
バイオリンも弾けて、黒髪が艶やかで長く、
清楚な白いワンピースがとても似合っていた。

しかし小学生の自分はそんな先生にレッスン無視で便秘の相談をし、
先生も、朝起きて冷たい牛乳を飲んでみたら?と
真面目にアドバイスをくれて、
申し訳ないことをしていたと大人になって初めて気づく。



検温プレイ

新型インフルエンザ流行に伴い、
当分の間は毎朝検温して上司にメール報告し、
出社許可を得てから出社する、というルールが発動。

転勤して早々、ほとんど話していない上司と、
恋人のように毎朝おはようメールを送りあう。
そして内容は体温報告。
「おはようございます、今朝は36.2℃です。」
なにこのマニアックなプレイ。



ラテンの2分間

転勤に伴い、女性限定マナー研修に強制参加。
つまらないだろうとの大方の予想を裏切り、
次々と指示される、様々なシチュエーションのロールプレイングに、
会場のボルテージは上がる一方。
次第に皆が演技派に。
「誕生日のプレゼントを渡す彼氏役と、全身で喜びを表す彼女役」
あたりから、会場にラテンの血が騒ぎ始める。

そして半日に及ぶ研修の大トリは、
「部下女性に恋をした上司役と、その部下役、制限時間は2分間、
 上司は2分間全力で口説き続け、部下は2分間全力で断り続けろ。GO!」
「「「「 GO!! 」」」」(全員女)

この夏最高に熱い2分間だった。
あんなに熱く口説き口説かれることは、会場全員、あの後生涯無いであろう。



さざ波のせせらぎ

インコ界ではややマイナーな種類、
サザナミインコの画像があまりにも可愛かったため、
トリ好き仲間の妹に送ったら最後には
「セセラギインコ、ありがとう!」
と返ってきた。
大体合っている。

↓これ




潤い

「 皇潤 」 を、長いこと、エログッズだと思っていた。



胎教

お盆で兄弟姉妹が全員集合。
正月には夜を徹してプレステ2「戦国無双2」をやったが、
今回は1名妊婦のため胎教を鑑み、
スーパーファミコンを引っ張り出してきて桃鉄に落ち着く。

しかし徹夜。徹夜で桃鉄。気を遣う方向が違うと思う。



PSP

引っ越した。
毎日通う西新宿では、ホームレスが段ボールに寝ながらPSPをやっていた。



送別会

職場の送別会、この夏の盛りになぜか、ちゃんこ屋。



転勤

転勤で引っ越すことになった。
さよなら仙台。こんにちは帝都。
8年間住んだ仙台は心のホームタウン。



中村

役職が主査の中村さん、
業務メールに 中村(主) と署名を入れてくる。

中村主水しか思い浮かばない。
必殺仕事人からメールが来る日々。



時代

昇天ペガサスMIX盛りを見て、
なにかに似ていると思ったら太陽の塔だった。
ついに、時代が岡本太郎に追いついたようである。

昇天ペガサスMIX盛り。


太陽の塔。




バナナ

寮生活をしていた浪人時代。
寮仲間に初めて彼氏ができた。
彼女はある日黙ってバナナを一房買ってきた。
次の日、余ったからやると1本くれた。
一緒にもらった別の仲間がピンときて、練習したのかと彼女に訊いたら
バナナじゃ柔らかすぎて練習にならなかったと答えた。
その言葉のリアルさに、そうか・・・とだけ言い
食堂の隅で黙々とバナナを食い続けた、18歳スウェット姿の浪人処女たち。
大人の階段のぼる君も私も歪んだシンデレラ。



ズルむけ

自分も参戦すべく商品を購入し、ズルむけに挑んだ某コンテスト
以前は堂々「 ズルむけコンテスト 」 だったのが、
いつのまにか「 足裏ズルむけコンテスト 」と余計な枕詞がついていた。
ここはひとつ、ネーミングの気概を貫き通して欲しかった。

自分はズルむけ猛者どもと渡り合えるほどズルむけず、
応募参戦できなかった。
無念である。女であっても男として無念である。



ヘルスケア

夜の街で出会ったヘルス嬢、昼は調剤薬局で働いているのを目撃。
昼も夜も24時間体制、
まさしくヘルスケアの申し子と言わずなんと言おう。



南無

仙台に脈絡無く存在する巨大大仏・愛子大仏にたどりつくための、
スロープカーの名前が 「 ナムナム号 」 なのはガチ。



蜃気楼

下の写真の左に写っているものはコラージュでも蜃気楼でもない。

仙台大観音。
愛子大仏のナムナム号といい、
仏教さえも左斜め45度スポットな仙台が好き。



見える

レーシックで目が良くなり一番ビビったのは、
いつもメガネもコンタクトも外して入っていた風呂場の汚れである。





復元帆船の記念館に行ってきた。
へー、ほー、と感心して見学し終わったところ、
売店で見つけたTシャツで一気にテンションはMAXに昇りつめ、即購入。

背中に帆船の詳細図。


一部拡大。この調子でマジに細かい。マニア垂涎の品であろう。
ちなみに自分は全く船マニアでは無い。


このマニアっぷりに大興奮。早く着たい。
着て、船が好きなんですか?って言われたい。
そして、いや全然、と表情変えずに即答したい。



勢い

ものすごく久しぶりに更新。

この数ヶ月なにをしていたかと言うと、
転勤が延期にされて大暴れしたり、
その勢いで空母赤城のプラモデルを作ったり、
さらにその勢いでレーシックを受けて視力をよくしたりしていた。
詳細はまた後日。



バンデラス

サシで飲んだ既婚女性の友人たちが、立て続けにその直後に妊娠発覚。
めでたい。

そして自分は、目を合わせただけで女を孕ませることが可能とすら
言われるフェロモンの権化、アントニオ・バンデラスと呼ばれるに至る。



世界の数

横断歩道で 「 煙突いらないィィィ! 」 と絶叫している人を見た。
世界は無数にある。



草食

最近の流行言葉でいうところの草食系男子から、
実は片想いの女性が、好みのタイプが北斗の拳のラオウだって言うんです、
という絶望的な相談を受けた。



数学力

ガーターベルトは? 「 ふーん 」
トイレは? 「 ふーん 」
しかしッ!ガーターベルトの人がトイレに行くのはッ!??
「 うおおおおおッッ!! 」

というリアクションで、
方向の異なる二つのベクトルも合成すると
より大きく新たなベクトルが生まれるという、
高校数学・ベクトル合成の真髄を体現した友人に実力を見出した。



あさげ

子どもの頃、永谷園のインスタント味噌汁
「あさげ」(←朝用の味噌汁)のCMで

素敵な若い課長が自宅で、
部下のかわいいOL3人に手作りの味噌汁を作ってふるまうフリをして

課 「豆腐は手の上で切る!(ふり)」
OL 「「「すごーい課長!」」」
課 「めしあがれ!」
OL 「「「おいし〜い!課長の作った あ・さ・げ!」」」
課 「どひゃ〜!ばれてた!」

みたいなアハハほのぼの的な内容だったが、
いま思うと、課長が社内メンツ4Pを終えた朝という設定である。



英語

高校の時、街のいたるところにジオスのポスター
「 英語を話せると10億人と話せる 」 が貼り出され、
その直後の社会のテスト
「世界で最も多く話されている言語は?」の問題で、
英語と解答して見事にクラス総倒れ。

答えは中国語。



加藤

2009年2月現在、某SNS広告欄では盛んに
加藤ミリヤとマイミクになろう云々と必死に盛り上げようとしているが、
こいつ誰だよと思うと同時に、
そんな知らない加藤よりも、加藤鷹大先生とマイミクになりたい。



マイケル

下記のカナヘビ夫婦、マイケルが卵を産んだとのこと。マイケル。



カナヘビ

何年経っても付き合いの続く恩師、
師宅に居るカナヘビ2匹の名は 「マイケル」 と 「セツコ」 とのこと。
付き合いが続くのがわかる気がした。



ルー大柴

NHK教育の趣味番組で、ルー大柴が万華鏡を作っているらしい。
世界が出来ている。



アフリカマイマイ

下のweb4コマの作者が片鱗を見せる、
かぶせてかぶせて、しまいにゃ全員置いてきぼりな勢いがよい。





杜の都

街の最中心部は、ディズニーストアとアントニオ猪木酒場が向かい合い
(猪木のテーマがエンドレスで流れている)、
その間が合コン待ち合わせのメッカであり、
深夜にはナチュラルにタイガーマスクをかぶった人が座り込んでいる。
好きです、そんな杜の都・仙台。





ちくわ

趣味はちくわ作りである、焼きたてのちくわは絶品である、と
熱弁している人を見た。友達になりたい。



画伯

実家の倉庫でみつけた、
ダンボールについていた祖父作の貼紙。


祖父、あまりにも画伯。



中学生のセンス

中学生の頃に雑誌に投稿しようとしていたハガキが出てきた。
ペンネームが 「 ルパン三十三間堂 」 だった。
いろんな意味でびっくりした。

これから折を見て使おうと思う。

三十三間堂



欠席

高校時代、体調を崩して珍しく学校を休んだ日が
ファイナルファンタジーZの発売日だったため、
アイツはファイナルファンタジーZを買う行列に並ぶために学校を休んだ
という、まことしやかな噂が、
翌日に登校したときには既にクラス中に蔓延していた。



正月

正月に帰省すると、三十路を越えた長姉を筆頭に、
兄弟姉妹全員で、プレステ2(末妹持参)の
戦国無双2」が延々と繰り広げられた。15時間体制。

しだいに言葉も武将になりはじめ、
「 この栗きんとん、我れが滅す! 」
「 む、錦たまごの味、お見事なり!」
とか言い出し、
ヘロヘロになって就寝すると案の定、
全員、初夢は武将やら忍者やらになって
バッサバッサ斬りまくる夢を見る。単純。

戦国武将になってスタートした新年、疾駆感ある一年になるのを願う。
あけましておめでとうございます。